花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

撮った写真を月別に掲載しています

P4294021


梅護寺数珠掛桜(ばいごじじゅずかけざくら)


学名 Prunus leveilleana cv. Juzukakezakura
バラ科 落葉

花言葉
  
誕生花  
由来    

 原木は新潟面北蒲原郡京ヶ瀬村梅護寺にあり「親鸞上人数珠掛けの桜」といわれる。

花は二段先で淡紅色、咲き始めは濃いが、満開時は淡色となる
花径は4.5~5cmあり、花弁には大小あわせて130~210枚ある

P4294023


季語    八重桜 牡丹桜
          満ち足らふことは美し八重桜  富安風生



P4294024


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます




100均の「セスキ炭酸ソーダ物語」です

BlogPaint


福禄寿(ふくろくじゅ)

学名Cerasus lannesiana ‘Contorta’
バラ科サクラ属 落葉高木 サトザクラ系 八重咲の大輪 花期:4月下旬

花言葉
  
誕生花  
由来    「Contorta」は「ねじれた」という意味。花弁がねじれていることから、つけられました。

花色は薄紅の八重咲き。大輪。結実しない。
花弁の縁が濃いピンク色でフリルのように波打つ。
葉は緑褐色で花よりもやや遅れて出ます。
葉の縁は細かくギザギザ。

明治期に荒川堤から広まったいわれています。


      福禄寿



福禄寿
七福神の一神。短身、長頭でひげが多く、杖に経巻を結びつけて、多くは白鶴を連れている姿で描かれる。福,禄,寿の3徳をそなえるともいわれる。
中国では北宋の嘉祐年間 (1056~63) に現れた道士とも,南極老人星の化身ともいわれる。(コトバンク参照)

実子に恵まれること。財産があること。長寿。の3つの幸せを表しているそうです。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


黄桜はほんとうにあるんです。

 BlogPaint


うこん(鬱金)
別名 黄桜

学名Cerasus lannesiana 'Grandiflora'
バラ科サクラ属 落葉高木 花期:4月中旬

花言葉
  
誕生花  
由来    ショウガ科のウコンの根を染料に用いた鬱金色に由来。

花にも葉緑体を持っている
花弁数が15~20枚程度の大輪の八重咲きである。

御衣黄(ぎょいこう)に似ているが、鬱金の方が花が黄色く、花びらも薄い。

花はだんだん赤くなって終わる。



BlogPaint


BlogPaint


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます



このページのトップヘ