花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

2017年01月

旧正月(きゅうしょうがつ)

P1272534
春節のお神輿


 【由来】

 陰暦の初月を指していう。
2017年は1月28日
日本では明治初期までは旧暦で正月を迎えたそうです。 
漁村や農家などでは、旧正月に重きを置いている傾向があるそうです。

中国では春節といい、新歴の正月よりも盛大に祝われる。
中華街でも、華やで賑やかに春節をお祝いします。
ここ数年は、春節のお休みを利用して、日本に観光で来る方も多く、爆買いが話題になっています。



P1272530

獅子舞も登場




【春の季語】 旧正月 旧正
          旧正の草の庵の女客     高浜虚子
          旧正や旅をうながす南の星 大野林火
               
          



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿ 

 

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ありがとうございます

二十四節気 第二十四
大寒(だいかん)
太陽黄経 300°  1月20日ころ

P1202487

都内でも一瞬ですが 雪が舞いました。

大雪になった地域もあると、ニュースでみました。

寒中お見舞い申し上げます。


一年でもっとも寒気のはげしい頃。この日から節分までをいいます。

青森第5連隊は、この極寒の中、八甲田山で雪中訓練を行い、約200名の凍死者を出しました。

大寒の卵 寒さの厳しくなると、鶏の産卵の数が減るそうです。その分、卵には栄養が凝縮されるとかで、この時期は卵を食べようというのです。

アメリカ大統領の就任式は、1月20日と決められているんですって。
2017年のワシントンは雪の予報です。トランプ氏には雪の舞う中、何を演説するのでしょう。




P1152364



大寒の頃の花

P1152368

寒牡丹

P1182426

素心蝋梅(そしんろうばい)


季語
 【冬】
               
          大寒と敵のごとく対ひたり  富安風生
          大寒の一人につくる卵焼き 諸橋和子
          



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿ 

 

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ありがとうございます


1月の華

P1072226


こうとうじ(紅冬至)


冬至梅の薄紅花

傷んだ枝を剪定され、寂しい樹形になりましたが、

今年も花を咲かせてくれました。


P1072227


ほら

P1072228

お月様も応援していますよ




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


1月の華

P1072225

くちなし(梔)の実


この実が黄色の染料になるのです

おせち料理の栗きんとん にも使われるそうな





P1072279





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1072222


とうばい(唐梅)



P1072223

1月7日

お正月から咲き始めた唐梅

花数が増えていました。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


1月の華

P1052170

これは 私が母に贈った 鉢植えの垂れ梅です。



P1052171


4年目 今年も蕾みを付けていました。


一年目は アブラムシがついてしまい

花を咲かせることがありませんでした。

二年目、三年目と花数を増やしています。

4年目は 蕾がたくさんあります。期待できそうです。







 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1052166

なのはな(菜の花)
別名 アブラナ

花壇に植えられた菜の花

もう開花しています


P1052167

茎も太く

葉もしっかり


P1052169


季節がわからなくなる~ 

この日は間違いなく2017年の1月です。



P1052200

菜花の辛子醤油和え


花壇のを摘んだりしていませんよ

お店で買いました。

もう そういう 季節なのです。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1022102

そしんろうばい(素心臘梅)
別名 唐梅(からうめ)、南京梅(なんきんうめ)

花の中まで黄色一色の種類です。

半透明で蝋をひいたような光沢があるから説
臘月(ろうげつ)旧暦12月に咲き出すから説。

黄色い梅と聞いて、驚いたこともありました。

梅とつきますが、ロウバイ科で 梅とは別の種類です。


他に、花の中が暗赤色の蝋梅、 花の中に赤い丸い線のある満月蝋梅などあります。

つやのある花 良い香り



P1022103

ロウバイ科 落葉低木 高さ:3m
原産:中国
17世紀に朝鮮半島を経て渡来。

『改正月令博物筌』(文化5年1808年)
「後水尾帝(ごみずのおてい)の御宇(ぎょう)に始めて朝鮮より貢す」とある。

葉に先駆けて花をつけます。


【冬の季語】
         
          臘梅のかをりやひとの家につかれ 橋本多佳子
          臘梅の繭ごもる灯が山あひに    柴田白葉女

 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1072260


2017年も 向島百花園の七草籠を見に行きました。


P1072266



年末に販売された 献上七草籠

籠が美しいです。

みるだけで 清々しい気分になります。



P1072267

皇室に献上されています。



P1072265

青々とした若菜

食べるのがもったいない~

それじゃダメじゃん


茶亭では、七草粥もいただけます。



我が家は フリーズドライの七草での七草粥

七草ナズナ 唐土の鳥が・・・トントコトントコ

と言いながら混ぜました。





【新年の季語】 七草粥 七日粥(なのかがゆ) 薺粥(なずながゆ)
 

        
          七草の粥のあをみやいさぎよき  松瀬青々
 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

二十四節気 小寒(しょうかん)

太陽黄経285° 2017年1月5日



東京・上野 東照宮

 二十四節気のひとつ。寒(かん)の入り。この日から節分までのおよそ30日間を寒(かん)の内という。
寒さが厳しくなり、北海道・オホーツク海沿岸などでは氷結する。

寒に入って4日目を寒四郎(勘四郎)、9日目を寒九(かんく)という。
寒九の雨(かんくのあめ)この日に雨が降ると豊作のしるし。
晴天が続き畑が乾ききってしまう太平洋側では、冬野菜の慈雨となります。




寒の内に行われる風習や行事に寒稽古(寒稽古) 寒中水泳 寒まいり、寒灸などがある。
北陸地方では寒固めといって小豆餅を食べる風習がある。


 猪鍋 両国・ももんじや より


栄養のあるものを食べて寒さを乗りきりましょう
獣を食べることを「薬食い」と称して、鹿、猪、寒雀、寒ブリ、寒ブナ、寒カレイなどを食べた。
温かい蕎麦(そば)は江戸の冬の名物でした。


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ