2月の華

P2223018

じんちょうげ(沈丁花)
別名:瑞香(ずいこう)


香りが 高級香料の沈香に似ていて 

花の姿が、丁子に似ていることに由来しています。

丁子とは、生薬にも香辛料につかわれクローブと呼ばれています。




2月のこと 公園の入口の向こうになにか咲いている!

近寄っていくと いい香りが 沈丁花です。

小さな木ですが、たくさんの花をつけています。



P2223021

花びらにみえるのは ガクらしいです。


街中で見る機会は減ったような気がします。





P2223022

それがここでは 数10メートルにわたり 植えられています。


香りが目にしみます そばを歩くのは辛いかも 



ジンンチョウゲ科 常緑低木 1~2メートル
原産:中国
江戸時代に渡来したといわれる。




 【春の季語】   沈丁花 沈丁 瑞香 など
          沈丁の香の石階に佇みぬ   高浜虚子
          沈丁の匂うくらがりばかりかな 石原八束

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます