花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

カテゴリ:万葉の花

万葉集 さきくさ(三椏)

BlogPaint


春さればまづ三枝(さきくさ)の幸(さき)くあらば 後にも逢はむな恋ひそ我妹(わぎも)
柿本人麻呂歌集  巻10 1895



春なるとまず咲くさきくさのように(幸きく=無事)だったら 後にも逢えるだろう。

そんなに恋しがらないでおくれ 恋人よ。



他に福寿草説、沈丁花説もあります。

hukujusou



16965ce0.jpg


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます




桜 万葉集 (1430)



去年(こぞ)の春 逢へりし君に 恋ひにてし 桜の花は 迎へけらしも

若宮年魚麿(わかみやの あゆまろ)

BlogPaint


去年の春に会ったあなたのことが恋しいと
桜は咲いてあなたを迎えているようです



外国映画の台詞にありそうですね
日本人は、シャイだとか いいますが
この頃の日本人はとってもロマンチックで大胆


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿


 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


椿 万葉集



巨勢山のつらつら椿つらつらに 見つつ偲はな巨勢の春野を

坂門人足(さかとのひとたり) 巻1 54

2011


「つらつら」とは密集している様子。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿ 

                       

 

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ありがとうございます






椿 万葉集

我が門(かど)の片山椿(かたやまつばき) まこと汝(なれ) 我が手触れなな 土に落ちもかも

物部弘足(もののべひろたり) 巻20 4418


BlogPaint



「わが家に咲く椿よ、おまえは私が触れないのに 落ちてしまうのだろうか」



 防人が残してきた妻との長い別れを嘆いています。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


梅 万葉集


BlogPaint



吾が園に梅の花散る ひさかたの天より雪の流れ来るかも


大伴旅人 822

梅の散るのを雪にたとえた歌です。

万葉集には白梅を詠んだ歌が多いんですって。


ここは上野・東京国立博物館のお庭です。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿ 

                   


 

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ありがとうございます


梅 万葉集



わが園に梅の花散るひさかたの 天より雪の流れ来るかも

大伴旅人 巻5 822


BlogPaint





梅の散るのを雪にたとえた歌。

万葉集には白梅を詠んだ歌が多い。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿✿㋗✿㋧✿ 

        

 

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ありがとうございます

梅 万葉集


ぬばたまの その夜の梅を た忘れて 折らず来にけり 思ひしものを

大伴百代(おおとものももよ) 巻3 392



BlogPaint




あの夜の梅を折らないで来てしまいました。折ろうと思っていたのに。



素敵なデートのお土産に

庭の梅をひと枝 いいですね

ポーとして忘れてしまったようです


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿ 




 

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ありがとうございます

このページのトップヘ