花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

カテゴリ:花信風 >


九月の華

RIMG1594

うめもどき(梅擬)


9月に入り ウメモドキの実が赤く目立ってきました。

名は葉が梅に似ているところから。花もちょっと似ています。

モチノキ科
原産:中国、日本




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華


P4293848

うらしまそう(浦島草)



浦島は浦島太郎のことです。

花から伸びた長いひも状の部分を釣竿に見立てています。


この花を説明するときの雑談から出たような名前ですよね

釣竿草でもよさそうなのに、浦島太郎と持ち出すとは 



サトイモ科の特徴である仏炎苞

ほんとうの花はこの中にあるんです。


日本固有種





P4293849



似ている

まむしぐさ(蝮草) むさしあぶみ(武蔵鐙) 

みずばしょう(水芭蕉) カラー



 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

うめもどき(梅擬)


BlogPaint


学名Ilex serrata
モチノキ科 落葉低木 花期:5~7月 実期:9~12月 

花言葉
  明朗
誕生花  
由来    葉が梅に似ていることから。

葉は互生。楕円形で、先端が尖り縁は細かい鋸歯がある。
淡紫色の5弁の小花を咲かせる。目立たたに
果実は球形で赤く熟し、枝にびっしりとつき目立つ。小鳥が好む。
雌雄異株
栽培種の「大納言」は雌株だけでもよく実をつける。白実の梅擬も栽培されている。

季語    秋
          遠まきにひよの来ているうめもどき  八木壮一



□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint
撮影:皇居東御苑

たにうつぎ(谷空木)
別名 ベニウツギ

学名Weigela hortensis
スイカズラ科タニウツギ属 落葉低木 2~5m 花期:5~7月

花言葉
  
誕生花  
由来    

枝の先端か葉腋に散房花序をつけ、多数の花をつける。
葉は対生。長さ4~11cm。
花は漏斗状で先が5つに裂ける。筒部は短い。薄紅~紅色。白花もある。


季語    夏

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
クリックすると大きな画像で見ることができます。

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint


はこねうつぎ(箱根空木)

学名Weigela coraeensis
スイカズラ科 落葉低木 3~4m 花期:5~6月 原産:日本

花言葉
  
誕生花  
由来    

葉は対生。長さ6~15cm。
枝先や葉腋に2~3個の花をつける。
花ははじめ白色で、しだいに紅色になる。漏斗型長さ3~4cm。


箱根と付きますが箱根産ではないそうです。

よく似た種類に、二色空木(ニシキウツギ)というのがあるそうです。
花冠の基部が上に向かって次第に広くなっているところが違うそうです。
箱根空木の花冠は中央から基部に急に細くなります・


季語    夏



□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
クリックすると大きな画像になります。

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


BlogPaint


うつぎ(空木)
別名 うのはな(卯の花)


学名 Deutzia crenataデゥチア
ユミノシタ科 落葉低木  高さ1~3m 花:5~6月 実:11~12月 原産:日本、中国

花言葉
  秘密
誕生花  
由来    幹や枝の中が空なのでこの名がある。
       デゥチアはオランダ人のドイツ氏にちなんでいる。

茎を切ると中は中空。
葉は対生。長さ5~15cm。
花は鐘形の5弁花で約1cm。
実は4~6mmの円筒形。表面はザラザラ。中心に雄しべが残る。
秋に熟すと口が上向きに開き、種が風に散る。

BlogPaint


旧暦の四月を卯月と呼ぶのは、この花の咲くことからきているという。

ウツギは古来、その中空に神が宿るとして、儀式の卯杖として使われた。
境界の垣根として用いられ、身近な木だった。

この花がたくさん咲く年は豊作の言い伝えがあるそうです。





♪卯の花の匂う垣根に・・・ 夏は来ぬ 小学校唱歌



万葉名 卯の花 24首

朝霧の八重山こえてほととぎす 卯の花辺から鳴きて越え来ぬ
不詳 第10巻1945
ホトトギスが山を越えて来た。卯の花から鳴き声か聞こえる。

ほととぎす鳴く峯の上の卯の花の 憂きことあれや君が来まさぬ 
巻8 1501
心に憂きことがあるのでしょうか 君がおいでにならないのは 

鈴鹿山空木花咲き しずかなり 飛びつつし思う夏ふかみけり
北原白秋


 卯の花:豆腐のオカラのこと。
 卯の花腐し(うのはなくたし):卯の花の咲く頃に降る長雨のこと。
 卯の花曇り:卯の花が咲く頃の曇天。
 卯の花月夜:卯の花が白く浮き上がって見える月夜。

季語
    夏:卯の花、空木の花、卯の垣根

          押しあうて 又卯の花の咲きこぼれ  子規
          卯の花のいぶせき門と答へけり    虚子
          卯の花や 流るるものに花明り     松本たかし


八重咲きのヤエウツギ 薄紫のサラサウツギ など種類も多い。

ヒメウツギ バイカウツギ タニウツギ ツクバネウツギ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
クリックすると大きな画像になります。


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

じつげつ


日月(じちげつ)


学名Prunus mume
バラ科サクラ属 野梅性 

由来    
       一本の木から赤や白、絞りなどの花色が出る花梅です。 
       一重咲。中輪。

季語    春:梅

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー
 

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ