花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

カテゴリ:花信風 >

11月の華


PB221495


にしきぎ(錦木)

紅一色に染まりました。

見事ですよね




PB221496



PA290835


一か月前はこんな感じでした。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


九月の華

P9154636

ニラ(韮)

塀際、敷石の間などから生えているのを見かけます。


『古事記』では加美良(かみら)、『万葉集』では久々美良(くくみら)。
古名はミラだったようです。

きはつくの岡のくくみら 我摘めど籠にも満たなふ背なと摘まさね
詠み人知らず 万葉集ではこの1首。

当時から食べれていたのですね。
精進料理では使わないこともあるようです。
生産量1位は高知 2位は栃木 3位は茨城
栃木といえば餃子ですから納得かな 
万葉集の"きはつく"は茨城でなないかとう説もあります。


ユリ科、ヒガンバナ科の資料もあります。





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


八月の華

P8140545

にほんはっか(日本薄荷)
Japanese peppermint


8月 まだ花は咲いていましが
良い香りのする葉は茶色を帯びてきました。
 

P8140546

花期は長いんですね




 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


七月の華

P7240310

にほんはっか(日本薄荷)

ハッカは日本語です。

西洋薄荷はミントといいます。

こちらのほうがお馴染みかもしれません。

日本薄荷の葉も、揉むとミントの匂いがします。

ハーブティーにして楽しんだり。

葉を蒸して精油を絞り、香料や薬用にします。

歯磨き、ガム

P7240311

シソ科





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

六月の華

P5284134


にわふじ(庭藤)


池のほとりに 立って咲いていました。



BlogPaint


こうして見ると

藤によく似ていますね。

葉も似ています。


P5284136


原産 日本




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


五月の華


P5103975

においばんまつり(匂番茉莉)

別名 番茉莉(ばんまつり)


紫色に咲き だんだん白くなる

茉莉とあると、ジャスミンの仲間かと思いましたが

ナス科です。

ナスの花は紫色ですが・・


P5103977




P5103976


似ている

瑠璃茉莉(るりまつり)




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華

BlogPaint


にわざくら(庭桜)
別名(古名) はねず


桜の仲間ですが高さは2mほどで、花は2cmくらいです。



BlogPaint





万葉集で「はねず」と詠まれているのは この庭桜だといわれています。

古い時代に中国から渡来したのです。


思はじと言ひてしものをはねず色の うつろひやすき我が心かも

坂上郎女(さかのうえのいらつめ)


蕾の濃紅 咲き始めの薄紅 やがて白っぽくなる

こんな色の変化を うつろいやすさに例えたのでしょうか


BlogPaint




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint

 

にわせきしょう(庭石菖)
別名 ナンキンアヤメ

学名
アヤメ科 多年草 草丈:10~20cm  花期:5~6月  原産:北米

花言葉
  愛らしい人
誕生花  
由来    庭に生え、葉が「石菖」に似ているから。

葉は根元から出て、先のとがった線形。
茎は扁平で、茎先から細い花柄を出しその先に1.5cmの花がつく。
花は白紫や紫で花芯は黄色。
1日花で、花が終わると丸い果実がつく。


季語    

コンクリート剥がされてまた庭石菖


 駅前の開発のためコンクリートが剥がされて空き地が出来ました。
しばらくすると草が生え始めました。 水溜りの中から咲く小さな花がニワセキショウでしたす。
ここはコンクリートに覆われた大きな工場があった場所です。誰かが種を蒔いたのか、風が運んできたのか、もしかしたらコンクリートになる前からずっと眠っていた種かもしれません・・・
北アメリカ原産だそうですが、日本に良く似合うと思います。
□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
クリックすると大きな画像を見ることができます。

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます



このページのトップヘ