花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

カテゴリ:花信風 >


11月の華

PB161379

やまぼうし(山法師)の実

近くでも、あまり通らない道を歩く

なんてことをしています。

そこで見つけたのがこの赤い実!

サクランボの新種、変種ではありません。

山法師というハナミズキに似た花の実です。

若い小さい木なので 実を目線で見ることができました。

白い花~ 赤い実~ 紅葉 と3回楽しめる木です。



PB161380


サッカーボールのような模様が 不思議でおもしろい  


ミズキ科




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

七月の華

P7240274

やぶかんぞう(藪萱草)
別名 忘れ草(わすれぐさ)


高くて 大きくて 豪華で
暑さに対抗しているように見えました。


忘れ草 という別名がピンと来ない私なのでした。

P7240275





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

六月の華

P6194363


やぶかんぞう(藪萱草)
別名 忘れ草 

ユリに似ていますが、ススキノキ科もしくはキスゲ亜科です。
名の通り、木陰が好きみたい

1mに伸び 花は橙色の八重咲き
根は生薬になるそうな、でも良く聞く甘草とは別なんですって
若い葉は食用になるとか

若葉が心配事を忘れさせるほど 美味しいから説
花の時期が短いので 忘れ草となった説
私は、後者の説を推します
花も2日ほどしか咲いていませんし
一斉に咲いて終わる気がします。
そしてその後は藪に戻ってしまう。



P6194364


夕菅、日光黄菅の仲間ですが
藪萱草のほうが身近だったようで
万葉集にも詠まれています。

忘れ草わが下紐に着けたれど醜(しこ)の醜草言にしありけり
大友家持

苦しい恋心 少しでも忘れようと 忘れ草をつけてみたけれど
名前ばかりの草め 恋しさを忘れられない


BlogPaint


季語 夏 萱草の花 花萱草 忘草
          萱草の夕花明かり熊野川  森澄雄

 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

五月の華

P5224081


やまぼうし(山法師)

別名 山桑(やまぐわ)


役所の近くの街路樹、山法師だったんです。

花の季節に来ないと 気づきませんでした。

ハナミズキによく似ていますが、総苞片の形が違います。

ハナミズキは先が割れて。♥。の形です。

それに、山法師は、ハナミズキが終わってから咲き始めます。


P5224080


上向きに開くので 大きな木だと花が撮りにくいのです。



花である中心の緑の丸い部分を坊主頭にみたて

白い総苞片を頭巾にみたてている。

延暦寺の僧兵や弁慶のイメージのようです。

法師

ご結婚おめでとう




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

五月の華

P5224077


やぐるまぎく(矢車菊)

別名 矢車草(やぐるまそう)


近所の花壇の矢車菊が盛を迎えました。

まだ 蕾もあるので しばらく楽しめそうです。

信号待ちをしながら 遠慮気味にパチリ

ありがとうございます。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華


P4293735

やぶでまり(藪手毬)


4枚の花びらに見えますが

実は極端に小さい5枚目の花びらがあるんです。

来年は もっとわかりやすい写真を撮りたいです。

夏には赤い実ができ

秋には黒く熟します。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華

BlogPaint



やえやまぶき(八重山吹)

別名:面影草 鏡草

八重のヤマブキは雄しべが花弁に変化し、
雌しべも退化したので、実がならないのです。


後拾遺和歌集(1086年)には

七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ悲しき

兼明親王

この時代には すでに八重山吹はあったのです。


太田道灌がにわか雨に降られたので、雨具の蓑(みの)を借りようと
近くの家に寄ったところ、出てきた娘は無言で八重山吹を差し出した。
あとで、この古歌を知った道灌は自らを恥、和歌を学んだ話は有名です。



P4253706

日本原産


【季語】 春
          ほろほろと山吹散るか滝の音   芭蕉
          山吹のもつれときたる風ありぬ  山口青邨


 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


四月の華


BlogPaint


やぐるまぎく(矢車菊)

別名 矢車草(やぐるまそう)


わたしは、矢車草だと思っていましたが

ユキノシタ科に矢車草というのがあり、混同するので

矢車菊ということが一般的になってきたのだそうです。


P4163655




園芸品種にはピンクや白い花のものもありますが

もとは青藍色です

ツタンカーメンのお墓にはこの花が形を崩さずに残っていました。

エジプトでは青い花は魔除けになるとされていました




P4233690


日本的な花だと思うのですが

原産地はヨーロッパ東南部からトルコえす。


【季語】  夏
          さきがけの一花遊ばせ矢車草  山本湖雨


 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華

BlogPaint


やまぶき(山吹)

時代劇を見ていると、小判の事を「山吹色」と読んでいることがあります。

縁起のよい花ですね

庭があれば植えたいです

金運アップの西の方角にね

4月3日撮影




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


BlogPaint

やぶまお(藪苧麻)


学名Boehmeria japonica
イラクサ科カラムシ属 草丈:80~100cm 花期:8~10月

花言葉
  -
誕生花  -
由来    カラムシ(別名;苧麻まお)に似ていて、藪に生えるから。

茎は分枝せず直立。
葉は長さ10~15cm。葉の縁に鋸歯がある。
葉の脇から穂状花序を出し、茎の上方では雌花序を、下方では雄花序を出す

かつてはこの植物からも繊維から糸を紡いでいた。



季語    -

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ