花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

カテゴリ:季節の華 > 4月の華

P4294021


梅護寺数珠掛桜(ばいごじじゅずかけざくら)


学名 Prunus leveilleana cv. Juzukakezakura
バラ科 落葉

花言葉
  
誕生花  
由来    

 原木は新潟面北蒲原郡京ヶ瀬村梅護寺にあり「親鸞上人数珠掛けの桜」といわれる。

花は二段先で淡紅色、咲き始めは濃いが、満開時は淡色となる
花径は4.5~5cmあり、花弁には大小あわせて130~210枚ある

P4294023


季語    八重桜 牡丹桜
          満ち足らふことは美し八重桜  富安風生



P4294024


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます




100均の「セスキ炭酸ソーダ物語」です

BlogPaint


福禄寿(ふくろくじゅ)

学名Cerasus lannesiana ‘Contorta’
バラ科サクラ属 落葉高木 サトザクラ系 八重咲の大輪 花期:4月下旬

花言葉
  
誕生花  
由来    「Contorta」は「ねじれた」という意味。花弁がねじれていることから、つけられました。

花色は薄紅の八重咲き。大輪。結実しない。
花弁の縁が濃いピンク色でフリルのように波打つ。
葉は緑褐色で花よりもやや遅れて出ます。
葉の縁は細かくギザギザ。

明治期に荒川堤から広まったいわれています。


      福禄寿



福禄寿
七福神の一神。短身、長頭でひげが多く、杖に経巻を結びつけて、多くは白鶴を連れている姿で描かれる。福,禄,寿の3徳をそなえるともいわれる。
中国では北宋の嘉祐年間 (1056~63) に現れた道士とも,南極老人星の化身ともいわれる。(コトバンク参照)

実子に恵まれること。財産があること。長寿。の3つの幸せを表しているそうです。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


黄桜はほんとうにあるんです。

 BlogPaint


うこん(鬱金)
別名 黄桜

学名Cerasus lannesiana 'Grandiflora'
バラ科サクラ属 落葉高木 花期:4月中旬

花言葉
  
誕生花  
由来    ショウガ科のウコンの根を染料に用いた鬱金色に由来。

花にも葉緑体を持っている
花弁数が15~20枚程度の大輪の八重咲きである。

御衣黄(ぎょいこう)に似ているが、鬱金の方が花が黄色く、花びらも薄い。

花はだんだん赤くなって終わる。



BlogPaint


BlogPaint


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます



4月の華


P4023590


つくし(土筆)
別名 つくしんぼ、筆の花

杉菜の地下茎からでる胞子茎を土筆と呼んでいる。
茎の先端に穂をつけ、この中に胞子ができる。


国道沿い 街路樹の根本に生えていた土筆です。

街路樹は何本も植えられていますが

1kmを超える路上で ここだけに 土筆が生えていました。

スギナもにょきにょき

街中も捨てたものではないでしょう


P4023591

しゃがんでいる私は 不審者?に見られたかも 


トクサ科 

【春の季語】
 土筆煮て飯くふ夜の台所  正岡子規
土筆野やよろこぶ母につみあます 長谷川かな女


土筆は春の味覚だったようです。
以前、アニメのサザエさんで、土筆を摘む場面を見た記憶があります。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


4月の華

P4023599

長命寺の枝垂れ桜

隅田川七福神の一つ長命寺さん

こちらの枝垂れ桜は満開です。


P4023597


高木から長く垂れる 立派な枝垂れ桜です



P4023600



P4023602

江戸名物のひとつ

長命寺の桜もち

お店の前は買い求める人が列をつくっていました。


墨堤の桜まつり

桜は蕾が目立ちますが

P4023606

お花見客で賑わっていました。

隅田川には 屋形船が浮かんでいます。


P4023608


対岸の桜も 見頃は もう少し先のようです。


P4023612


桜の下には菜の花が植えられています。

そこには 「摘まないように」との看板が!

もしかして 収穫して食べようと 

こんなにあると 切花にしようとする人もいるのかもね 


P4023620


こちらは 牛島神社

鳥居の向こう 隅田公園

こちらの花見客で賑わっていました。

気温上昇とともに 桜もどんどん開花しているようです。



P4023618

本殿では結婚式が執り行われていました。

こちらの方は御親戚のようですが

おめかしをした赤ちゃんを抱いています。

泣いてしまって 外に出ていらしたのでしょうか




しっかり お詣りもしてきました。


 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


4月の華

P4013584

さくら(桜・櫻)
英名 チェリーブロッサム


4月1日 冬に戻ったような寒い日でした

散歩コースの桜は

P4013581

1~2分咲きといったところでした。

公園には人影はなく
ベンチの前では鳩たちも 丸まっていました。
だれか餌をくれるのを待っているのでしょうか

こちらは

P4013589

近所の児童公園の桜

花の下に滑り台

花吹雪の下で遊ぶ子どもたち 
そんな様子がみられるでしょうか

P4013588

 


 さくら の語源は

神話の女神、木花開耶姫が由来といわれています。

木の花のように美しい、という意味だそうです。

この美しい姫に、父神は 富士山をプレゼントし、

姫はさくらの花びらを降らせたという伝説もあります。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華

P4293798


かざぐるま(風車)



日本にも自生しているそうですが、準絶滅危惧種になっています。

花びらは7~8枚

風車がヨーロッパに渡り 品種改良でクレマチスとなったとかです。

花びらが6枚のテッセンは中国原産。

花びらに見えるのは萼片です。


P4293797


2016.4.29 撮影




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


四月の華


P4293834

くまがいそう(熊谷草)



まだ開ききっていません。

袋状の花が咲きます。

その様子を 源平時代の武士が背負っていた母衣に見たてて

熊谷直実から名づけられてた。


2016.4.29撮影







熊谷直実は現在の埼玉県熊谷市の出身。

平氏との戦いで、平敦盛に勝利するも、出家

のち、法然上人の門徒となる。

同じ仲間のアツモリソウ(敦盛草)も、平敦盛から名付けられました。



絶滅危惧種




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ