花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

カテゴリ:季節の華 > 1月の華

1月の華

P1072246


たちかんつばき(立寒椿)


「寒椿」という山茶花がありますが、

「立寒椿」は枝が上に伸びる種類で区別されています。


この木で3メートルほどはありました。



P1072247


ツバキ科
花期:12~2月
花びらがハラハラと散ります。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


1月の華

P1072240


かんぼけ(寒木瓜)
別名 緋木瓜(ひぼけ)

朱色の木瓜は、寒中にも一度咲くんです。

それで寒木瓜とよび愛でます。

2017年は温かい寒中でした。

だからでしょうか 昨年と比べても花数が多いです。


P1072241


そして 春にまた咲きます。

刺が鋭い

バラ科 落葉低木



【冬の季語】 寒木瓜や外は月夜ときくばかり  増田龍雨

 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1072232

たろうかじゃ(太郎冠者)
別名 有楽椿(うらくつばき)

学名:Camellia japonica x wabisuke cv. Taroukaja

侘助椿の薄紅色の種類です

P1072233

これが開いた姿です。

慎ましさが魅力です。


P1072234






P1072235

1月の空に




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


1月の華

P1072226


こうとうじ(紅冬至)


冬至梅の薄紅花

傷んだ枝を剪定され、寂しい樹形になりましたが、

今年も花を咲かせてくれました。


P1072227


ほら

P1072228

お月様も応援していますよ




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


1月の華

P1072225

くちなし(梔)の実


この実が黄色の染料になるのです

おせち料理の栗きんとん にも使われるそうな





P1072279





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


1月の華

P1052170

これは 私が母に贈った 鉢植えの垂れ梅です。



P1052171


4年目 今年も蕾みを付けていました。


一年目は アブラムシがついてしまい

花を咲かせることがありませんでした。

二年目、三年目と花数を増やしています。

4年目は 蕾がたくさんあります。期待できそうです。







 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1052166

なのはな(菜の花)
別名 アブラナ

花壇に植えられた菜の花

もう開花しています


P1052167

茎も太く

葉もしっかり


P1052169


季節がわからなくなる~ 

この日は間違いなく2017年の1月です。



P1052200

菜花の辛子醤油和え


花壇のを摘んだりしていませんよ

お店で買いました。

もう そういう 季節なのです。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1022102

そしんろうばい(素心臘梅)
別名 唐梅(からうめ)、南京梅(なんきんうめ)

花の中まで黄色一色の種類です。

半透明で蝋をひいたような光沢があるから説
臘月(ろうげつ)旧暦12月に咲き出すから説。

黄色い梅と聞いて、驚いたこともありました。

梅とつきますが、ロウバイ科で 梅とは別の種類です。


他に、花の中が暗赤色の蝋梅、 花の中に赤い丸い線のある満月蝋梅などあります。

つやのある花 良い香り



P1022103

ロウバイ科 落葉低木 高さ:3m
原産:中国
17世紀に朝鮮半島を経て渡来。

『改正月令博物筌』(文化5年1808年)
「後水尾帝(ごみずのおてい)の御宇(ぎょう)に始めて朝鮮より貢す」とある。

葉に先駆けて花をつけます。


【冬の季語】
         
          臘梅のかをりやひとの家につかれ 橋本多佳子
          臘梅の繭ごもる灯が山あひに    柴田白葉女

 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1072260


2017年も 向島百花園の七草籠を見に行きました。


P1072266



年末に販売された 献上七草籠

籠が美しいです。

みるだけで 清々しい気分になります。



P1072267

皇室に献上されています。



P1072265

青々とした若菜

食べるのがもったいない~

それじゃダメじゃん


茶亭では、七草粥もいただけます。



我が家は フリーズドライの七草での七草粥

七草ナズナ 唐土の鳥が・・・トントコトントコ

と言いながら混ぜました。





【新年の季語】 七草粥 七日粥(なのかがゆ) 薺粥(なずながゆ)
 

        
          七草の粥のあをみやいさぎよき  松瀬青々
 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

1月の華

P1052155


プリムラ・マラコイデス



暖かいお正月 桜草も咲いていました。

はこの花を”桜草”と呼んでいました。
園芸店でも、桜草として、売られています。


本当の桜草は、日本桜草ともよばれ、日本に自生している種類で、
花数がもっと少ないです。




P1052156


サクラソウ科 花期:2~4月
原産:中国





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ