花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

タグ:さざんか

1月の華

P1072246


たちかんつばき(立寒椿)


「寒椿」という山茶花がありますが、

「立寒椿」は枝が上に伸びる種類で区別されています。


この木で3メートルほどはありました。



P1072247


ツバキ科
花期:12~2月
花びらがハラハラと散ります。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

12月の華

PC181950

夕日の当たる本堂と白い山茶花


PC181947



月に一度は行く散歩道の近くにある神社。

七福神のひとつですが

お正月に来たことはありません。

この時も

12月なので お礼のお参りによりました。

小さいですが手入れのされたお庭には
 

山茶花が咲いていました。

PC181951






 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

12月の華

PC041730


山茶花が盛り

風に吹かれ

花びらが傷まないうちに 散り始めます。

その潔さが魅力です。



【冬の季語】 
          山茶花のかげりし花はつめたけれ  長谷川素逝

       
           
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


11月の華

PB221567

さざんか(山茶花)散る


山茶花は花びらのきれいなときから 散り始めます


PB221568



潔く散り急ぐ




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


11月の華

PB221481

さざんか(山茶花)

山茶花の園芸種

透き通る花びらが 雪のようです


PB221480


雪のように撮れているでしょうか



PB221482



寒い中に咲く それだけで尊敬したくなる 小夜です。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


十月の華

PA290861

さざんか(山茶花)

漢名では、ツバキを「山茶 さんちゃ」 サザンカを「山梅 さばい」という。

いろいろ転じて「山茶花 サザンカ」になりましたとさ。

椿は花全体で落ちますが、山茶花は花びらが散ります。

花の少ない冬に咲き、散りぎわの佇まいが好まれます。



PA290860

ツバキ科 常緑樹
原産 日本 九州に自生種がある。

江戸中期から品種改良が盛んになった。
野生のものは白い一重の花。

【季語】 冬
          山茶花のここを書斎と定めたり   正岡子規
          山茶花の長き盛のはじまりぬ    富安風生


 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


十月の華

PA160647

さざんか(山茶花)
別名 茶梅(さざんか)、姫椿(ひめつばき)

山茶花の花が咲き始めました。
木枯らしも近いかもしれませんね。

PA160640

童謡「たきび」

さざんか さざんか 咲いた道 
たきびだ たきびだ おちばたき

PA160646



【季語】 冬
          女家族は紙屑多し山茶花散る  中村草田男


 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ