花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

タグ:アカバナ科


七月の華

BlogPaint

こまつよいぐさ(小待宵草)

朝の土手で

草丈:20cm 花の径は2~3cmほど


畑の脇にも咲いています

夕方開き 日中にしぼむ

しぼむと赤くなります。


P7100123

原産 北アメリカ

1900年以降に渡来




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

五月の華

BlogPaint


はくちょうそう(白蝶草)

別名 ガウラ 山桃草(やまももそう)

白い4枚の花びら 長いシベ。

蝶が群がっているようです。


ガウラとは ギリシャ語で立派な 当意味があるそうです。



 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint

アカバナユウゲショウ(紅花夕化粧)
別名 ユウゲショウ(夕化粧) 英名 ピンク・イブニングプリムローズ

学名:Oenothera rosea
アカバナ科 多年草 草丈:20~50cm  花期:5~7月 原産:北アメリカ南部

花言葉
  
誕生花  
由来    夕方に花を咲かせることがなの由来ですが、日中も結構咲いています。
       オシロイバナを区別するためにアカバナの名がついています。


茎葉は全体に薄く毛がある。 
花は直径約1.5cm。薄い桃色の4枚花。赤い筋が目立つ。 
昼から夜間に咲く。
明治・大正時代渡来。 
観賞用に栽培されていたものが野生化している。


季語    -

似ている花  オオイヌノフグリ ネモフィラ ヒルサキツキミソウ
アメリカフウロ、ゲンノショウコ

同じ名の花  ユウゲショウ(夕化粧)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます




BlogPaint


ひるざきつきみそう(昼咲月見草)

学名Oenothera speciosa オエノセラ・スペキオサ
アカバナ科マツヨグサ属 多年草 草丈:30~60cm 花期:5~7月 原産:北米

花言葉
  
誕生花  
由来    月見草に似て昼間も咲くことから。

葉は披針形で互生する。
花は4~5cm。白または薄いピンク色。花弁の数は4枚、雄蕊は8本、雌蕊は先端が十字。
ピンク色のものを、桃色昼咲月見草ともいう。
花は一日でしぼみ、次々と咲く。

昭和初期に観賞用に導入されたものが野生化している。

季語    



月見草 待宵草 赤花夕化粧

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ