花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

タグ:ケシ科

四月の華


BlogPaint



ながみのげし(長実野芥子)




芥子ですが、安心してください

アルカロイドは含まれていません

雑草化してあちこちでよく見かけるようになりました。


P4253709

名の由来は この長い実です。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華


BlogPaint

けまんそう(華鬘草)
別名 鯛釣り草(たいつりそう)

ケマンソウ科説、ケシ科説


咲いているのを見るだけで 楽しく 嬉しくなります。

ハート型に似ているカタチ 色 垂れ下がる感じ

先輩たちは、お寺の飾りにみたてたようです。



P4103584


見る角度で だいぶカタチが変わりますね





 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint

 

けまんそう(華鬘草)
別名 たいつりそう(鯛釣草)、けまんぼたん
英名: Bleeding heart

学名 Dicentra spectabilis
ケシ科(ケマンソウ科) コマクサ属 草丈:30~60cm 花期:4~5月 原産:中国、朝鮮半島

花言葉
   従順
誕生花  
由来    仏殿を飾る華鬘に見立てている。葉の形がボタンに似ているので、華鬘牡丹。
       しなった形から鯛釣草。


kemannsou


斜めに伸びた花茎に一列に10輪ほどの花が吊り下がってつく。
花は薄紅色でハートに似た形。白色もある。

室町時代に渡来

季語    春
          ほとけにも九品の別や華蔓草   清水基吉


keman華鬘



紫華鬘

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
クリックすると大きな画像をご覧いただけます

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


BlogPaint
 

むらさきけまん(紫華鬘)
別名 ヤブケマン(藪華鬘)

学名Corydalis incisa
ケシ科 越年草 花期:4~6月 高さ:20~50cm 原産地:日本・中国・台湾

花言葉
  あなたの助けになる
誕生花  
由来    仏殿を飾る華鬘に見立てています。花鳥などを透かし彫りになっている金物細工。

葉は複葉で裂け深く切れ込み軟らかい。
茎の上部に花序を出し、紫色の筒状の花をつける。
花の先は唇形。花色は紅紫、白もある。
細長いさく果。

季語    


keman華鬘



キケマンソウ ケマンソウ(タイツリソウ)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風
クリックすると大きな画像をご覧いただけます

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ