花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

タグ:サトイモ科

五月の華

P5143996


こんにゃく(蒟蒻)


花は終わってしまいました。


サトイモ科で、水芭蕉の仲間です。


不思議な植物です


こんにゃく芋から こんにゃくを作ります。




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華


P4293848

うらしまそう(浦島草)



浦島は浦島太郎のことです。

花から伸びた長いひも状の部分を釣竿に見立てています。


この花を説明するときの雑談から出たような名前ですよね

釣竿草でもよさそうなのに、浦島太郎と持ち出すとは 



サトイモ科の特徴である仏炎苞

ほんとうの花はこの中にあるんです。


日本固有種





P4293849



似ている

まむしぐさ(蝮草) むさしあぶみ(武蔵鐙) 

みずばしょう(水芭蕉) カラー



 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

四月の華


P4103536

むさしあぶみ(武蔵鐙)


サトイモ科

サトイモ科の花は変わった形をしていますね。

鐙とは馬に乗る時に足をかける馬具だとか

逆さにしたら 似ていそうです。


花の説明はこちらへ↓

https://minhana.net/wiki/ムサシアブミ

私も写真を投稿しています 


4月10日撮影




 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint


しょうぶ(菖蒲)薬・万

学名Acorus calamus
サトイモ科 多年草 草丈:50~90cm 花期:5~7月 原産:ユーラシア

花言葉
  
誕生花  
由来    漢名の菖蒲を音読みした。

葉は扁平で剣のような形をし、中央の太い脈が目立ちます。
花は葉のように見える花茎の先に棒状の花序を斜めに出し、葉のような苞を伸ばすので、葉の途中から穂が出たように見えます。

池や小川の水辺や湿地に生える。

漢名は白菖(ハクショウ)、葉や根茎に強い香りがあり浴用とする。
アヤメ科の花菖蒲には芳香はない。

5月5日の端午の節句の菖蒲湯でなじみ深いです。
剣の形の葉と香りで邪気を払うとされました。

端午の節句の前夜、家の軒に勝負を挿す風習もあります。


BlogPaint


武士の時代になり、ショウブという音から尚武とも書かれた。


万葉集にはアヤメグサの名で登場します。12首

ほととぎす厭(いと)う時なし あやめぐさ かづらにせむ日 此(こ)ゆ鳴き渡れ
    田辺福麻呂(たなべのふくまろ) 第10巻1955

5月5日の節句には、子どもたちは菖蒲を頭髪に飾りました。はしゃぐ子と菖蒲、ホトトギスは初夏の風物詩。
古代の5月5日は、健康を願う「薬狩り」の日でした。
中国から伝わった「端午の節句」は菖蒲の茎に鬼のきらいな匂いがあるとされ、鬼が逃げ出すことから「特別魔除けの行事」として伝えられてきました。

ほととぎす鳴くや月のあやめ草 あやめも知らぬ恋もするかな  古今和歌集

季語    夏:菖蒲、菖蒲湯、菖蒲葺く、軒菖蒲

          山里や軒の菖蒲に雲ゆきき  虚子


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint

アンスリウム(
Anthurium

別名 おおべにうちわ(大紅団扇)


学名Anthurium andraeanum
サトイモ科 常緑多年草 草丈:10cm~60cm 花期:5月~10月 原産地:熱帯アメリカ、西インド諸島
 

花言葉  煩悩、恋にもだえる心
誕生花  
由来    ギリシャ語の「花」と「尾」から。

この花のチャームポイントはハート型の花(苞)
花のように見える苞の真ん中から、尾のような花序に小さな花がついています。肉穂花序(にくすいかじょ)。
園芸品種も多く、赤、ピンク、白などで光沢がある。最も親しまれているのはアンドレアナム種。

季語   冬:室咲(むろさき) 温室



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ