花信風 季節からのたより

季節と花を追いかけて。花の名前や由来、伝説・・・・を集めています。 過去記事は、加筆などして日付を移動させたりしています。

タグ:温室


11月の華

BlogPaint


ビニール傘で守られているのは

ダリアでしょうか

傘の傷みに反して

花も葉も 傷もなく美しいです。

温室効果もありそうです。

PB131252




【季語】  冬  温室  室咲(むろさき)
          紅唇のぬるるがごとく室の花  富安風生
          


 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint

撮影:2014年11月

 

オスモキシロン リネアレ

学名Osmoxylon lineare
ウコギ科 常緑低木 高さ:1mくらい 

花言葉
  
誕生花  
由来    Osmoはギリシャ語の「香り」xylonは「木材」、lineareは「線状」の意。

主に温室で見かける。
葉はつけ根から手のひら状に5裂する。小葉は細長く先がとがっています。
花は茎の先端花序をつくり、褐色の小さな花弁のない、雌花と雄花を時間差で咲かせまます。
実は黒く熟す


季語    冬:温室 室咲き


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint
11月 新宿御苑 温室

しょうじょうそう(猩猩草)


学名Euphorbia heterophylla  ユーフォルビア
トウダイグサ科 一年草 高さ:60㎝ほど 原産:北アメリカ

花言葉
  
誕生花  
由来    Euphorbia(ユーフォルビア)は、 ローマ時代のアフリカの 医師の名にちなんでいる。
       heterophylla は変異に多い葉。
       和名は頭頂の葉の色の朱色を猩猩に例えた。*


葉は楕円形で、中央がくびれる。
花は頭頂に緑黄色鐘形の花序が集まってつき、頭頂の葉が朱色になる。
茎や葉を傷つけると出る白い液は、皮膚被れの原因になる。

*猩々とは、古代中国の伝説上生き物で、赤い顔で赤い毛をしているとされる。

・猩々緋という色がある。猩猩の血で染めたと伝えられる。
 実際は南蛮渡来の染料で染めたもので、陣羽織に用いられたという。


季語    夏

似ている ポインセチア 初雪草


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


BlogPaint
11月 新宿御苑 温室

だんどく(檀特)
英名Indian shot

学名Canna indica
カンナ科 多年生 草丈:50~200㎝ 原産:熱帯アメリカ

花言葉
  
誕生花  
由来    英名は実に由来する。
       Canna はケルト語の芦に由来。 indica は「インドの」の意。
       和名は釈尊(しゃくそん)修行の山といわれる檀得山に咲く花とされた事による。


花は頭頂に総状につく。色は赤や黄色。
実は丸く黒く熟し、重い。

江戸時代初期に渡来。
ハナカンナの原種らしい。

季語    冬:温室 室咲き



BlogPaint


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます



BlogPaint
11月 新宿御苑 温室
 

てんりゅう(天竜)
別名 モンキーツリー

学名Senecio kleinia セネシオ クレイニア
キク科 常緑低木 多肉植物 高さ:3m 原産:カナリア諸島

花言葉
  
誕生花  
由来    和名はこのクネクネとした姿からだと思います。

灰緑色の茎がユニーク。
茎の先端に、筒状花のみの黄白色の花を散房状につける。


季語    -

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
BlogPaint


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


BlogPaint
撮影 2014年11月 温室にて
 

たこのき(蛸の木)
英名 Bonin Islands

学名Pandanus boninensis
タコノキ科

花言葉
  
誕生花  
由来    boninensisは、小笠原諸島に由来する。
       和名は気根が幹に巻き付きタコのように見えることから。

葉は細長く1mほど、鋭い鋸歯を持つ。
初夏に白色の雄花、淡緑色の雌花を咲かせる。
夏にパイナップル状の集合果をつける。
果実は秋にオレンジ色に熟し、茹でて食べたり、食用油を採取する原料となる。



季語    冬:温室 室咲き

BlogPaint


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます


BlogPaint

パキスタキス ルテア
別名 うこんさんご(鬱金珊瑚)
英名 ゴールデンキャンドル(golden candle)

学名Pachystachys lutea
キツネノマゴ科 多年草 草丈:90~120cm 花:5~11月 原産:中南米

花言葉
  
誕生花  
由来    Pachystachys はギリシャ語のpachys(太い)とstachys(穂)の意。
       lutea は「黄色の」の意。

主に温室で見かける花。
葉は長い楕円形で、対生(向かい合って生える)
茎先に黄色い苞に白い舌状の花が垂れ下がるようにつく。
苞は花ない時期にも残る。


季語    冬:温室 室咲き 
          紅唇の濡るるがごとく室の花 富安風生



□■□■□■□■□□■□■□■□■□



✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint

撮影:2014年11月 温室にて
 

シュロガヤツリ(棕櫚蚊帳吊)
別名 シペロス

学名Cyperus alternifolius
カヤツリグサ科 多年草 草丈:20~100cm 原産:マダガスカル

花言葉
  
誕生花  
由来    姿がシュロに似ているところから。

花茎の先端から細長い葉状の苞が出る。
花は苞の中心から、伸びる細い花序枝となり、その先に小穂がつく。

季語    -

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

スライドショー


✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

BlogPaint
撮影:11月 新宿御苑・温室にて


さんごのぼたん(珊瑚野牡丹)
別名 

学名Medinilla speciosa メディニラ・スペキオサ
ノボタン科 常緑低木 高さ:約1m 花:6~8月 原産:インドネシア

花言葉
  
誕生花  
由来    花の色と形が珊瑚に似ていることから。
       学名の Medinilla はマリアナ諸島の知事であったメディニーリャさんの名に由来。
        speciosa は「華やかな」の意。

葉は幅の広い卵形で対生(向かい合って生える)する。 葉脈が目立つ。
茎から垂れ下がる円錐花序をつくり。先にピンク色の小花を咲かせる。
実は熟すと裂けて飛ぶさっ果。

季語    冬:温室 室咲き



□■□■□■□■□□■□■□■□■□

クリックすると大きな画像になります
posted by (C)花信風

✿おうえん㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿㋧✿

 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
ありがとうございます

このページのトップヘ